スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おーおー好き勝手プロ野球の順位を予想しなさる 2016年編

もうあと3日で開幕とは…時は経つのが早いですなぁ



最近は賭博にお薬と野球界は問題噴出しまくりで色々大変だけど、とりあえず開幕はできるようで一安心(巨人はやばいけど)

そんなわけで唐突ながら今年の順位を予想 理由もつける





セリーグ

1 阪神
2 ヤクルト
3 DeNA
4 巨人
5 中日
6 広島

パリーグ

1 ソフトバンク
2 オリックス
3 日本ハム
4 楽天
5 西武
6 ロッテ




以下はその理由

まずセリーグ

当初は巨人は普通にAクラスには入るだろうと思ってたけど、例の賭博の圏での戦力(高木笠原)低下と先週の士気への影響を考えて少し落ちるだろうと思った。
あと、OP戦を見ていると、選手の固定起用がかなり目立っていた。この起用法がシーズンでも続くようだと連敗しだしたときに苦しくなると思う。いいと言われていた投手陣も若手ばかりでよくも悪くも計算ができないし。

阪神は先発陣が元々セリーグでトップレベルなのと、投手野手共に若手が台頭している感があるので1位予想。
課題のリリーフも新戦力のマテオと高橋がいい感じ。巨人同様若手中心なので計算はできないのが怖いところ。

DeNAは期待込みです()
筒香がタイトルを獲得してエース級の投手がでてくればあり得る…かな?あとはセンターラインが1年間固定できるかどうかもポイント。

ヤクルトは坂口がよさそうなので。山田もシーズン入れば普通に打つと思う。
リリーフを中心に投手の層が薄いことが不安要素。

中日は打線が予想以上に酷過ぎる()ビシエドが外れた瞬間Bクラス確定でしょうな。
投手はリリーフに関しては上位クラスなので先発ローテを守れる投手を多く育てることが鍵。

広島は全体的に戦力が足りない気がする。マエケンの穴も大きいし大瀬良も怪我したし。
ルーキーの横山岡田オスカルの3人には開幕から奮起してもらわないと戦力的に厳しいところがある。



次にパリーグ

1位ソフトバンクは王道を往きすぎて特に言うことがないです。

オリックスは抑えの新外国人コーディエがかなり良さそうに見える。下手すりゃ去年のサファテくらいやれるかも
打線は元々強力なので、糸井中島T岡田あたりの復活次第。あとは安達の穴埋めをどうするか。開幕は中島だろうけど1年遊撃は厳しいだろうから。

日ハムは今のところ目立った新戦力はいないけど、実績のある選手が多く、何より大谷の存在がでかい。
ただ層自体は薄い(特に二遊間)ので怪我人が出ると途端にやばくなりそうではある。

楽天は元々個々の選手はいいのが集まっていたので、うまくやりくりすればいい線いきそう。
日本人の長距離打者がほしいところ。

西武は打線はいいと思うけど投手と守備に不安。
OP戦でよかった山川坂田を加えた強力打線でどこまでカバーできるか。

ロッテは打線が弱すぎる。開幕にナバーロがいないのも痛い。
目立った若手も二木くらいでちょっと寂しいところがある。



キャンプやOP戦を見た感じだとこうかな~ってところ
あとは開幕してからどうなるか…

いずれにせよ、3月25日の開幕が楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://johnymnmltokwne.blog.fc2.com/tb.php/103-debe2eb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。